忍者ブログ
京急の鉄道模型を作っているとき書くよ。 面白い床下機器を見つけたとき載せるよ。 東杏電機製造(トウキョウデンキセイゾウ)のお知らせをするよ。
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1

夏頃にこんなもんを作っていました。

こいつにはまだフィルタリアクトルが付いておりません。
いいかげんに付けてやらねばと思ったので、勉強のためにバルクパーツを買ってみました。


これはグリーンマックス製京急新1000形ステンレス車に付く、東洋IGBTの床下機器です。
模型のプロトタイプはシーメンスIGBTなので形状は違いますが、取付方向は同じなので参考になるはずです。

さて、私は何故か同じ車種の海側床下機器も持っています(下が海側)。

これは三菱IGBTのものしか作られていないので、東洋IGBT車はパーツを流用せざるを得ず細部が異なっています。

たとえばフィルタリアクトルも(上:三菱 下:東洋)。

というわけで今日買ってきた東洋IGBTのフィルタリアクトルは、東洋IGBT車を手に入れたときに美味しくいただきたいと思います。
それまではストック箱にポイ・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Kojicstage
性別:
非公開
趣味:
VVVF SIV パンタグラフ
カウンター
'11.01.05 14時から
Twitter
最新コメント
[11/16 1367_8010]
[03/31 81SH]
[03/26 うちゅうじん]
[02/08 NONAME]
[02/01 NONAME]
[01/14 t201choppa]
[01/12 NONAME]
[10/08 新川3号]
[05/17 春風]
[05/16 春風]
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]